ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノのギャンブル依存症対策は?自己規制機能って使えるの?パチンコやスロットと違うの?

更新日:

ベラジョンカジノに限ったことでもないのですが、近年、日本ではギャンブル依存症の対策が急務になっています。とは言え、街中のパチンコやスロットにハマる人は数多くいます。

もし、私がベラジョンカジノを始めたら「ギャンブル依存症になってしまうのでは?」と不安に思う方もいるのではと思います。そこで本記事ではベラジョンカジノがどの様にギャンブル依存症対策をとっているのかを紹介しようと思います(^^)/

ベラジョンカジノのギャンブル依存症対策について!

 

いきなりですが、この記事を見ている皆さんはカジノと聞くと、どの様なイメージを持つでしょうか?

恐らくですが、テレビのニュースの影響などで「闇カジノ」とか、「ギャンブル依存症」などというマイナスのイメージを持った方が多いのではないかと思います。

ですから、オンラインカジノに対しても不安感を持っていても仕方がないいかなと私も思います。ですが、実は海外のカジノというのは日本のカジノとは認識が異なっているようです。

オンラインカジノも当然ながら、海外の運営会社なので日本人の私たちの感覚とはまた違った観点で、ギャンブル依存症の対策がとられているのです。

詳しくは、以下の内容を見ればわかると思います(^^)/

 

ベラジョンカジノの入金制限について

 

先ずベラジョンカジノのギャンブル依存症対策の方法として注目すべきは入金制限です。一定期間の間、一回の入金額に限度額が設けられているのです。基本的にベラジョンカジノ場合は1日と1ヵ月で限度額が決まっています。

 

●1日の入金限度 ・・・ 1日に入金することの出来る限度額
*1回の最高入金限度額:$500
*1日の最高入金限度額:$700

 

●1ヵ月の入金限度 ・・・ 1ヵ月に入金出来る限度額
*1ヵ月の最高入金限度額:$2000
*1回の最高出金限度額:$2000

 

この二つが基本にあります。ですから1日合計で$700達するまで$500以内なら何度でも入金可能と言うことです。但し、入金に際し手数料がかかりますので、何度も入金を繰り返すのはおすすめしません。

また、入金、出金を繰り返していると月半ばで1ヵ月の最高入金限度額$2,000になり入金できなくなります。$2,000は日本円に直すと約22万円ほどです。

ですから、ベラジョンカジノの限度は普通の会社員の給料程度という事です。

 

 

ベラジョンカジノの自己規制機能について

 

更にですが、ベラジョンカジノには強力なギャンブル依存症対策があるのです。それが何かというと「自己規制機能」です。自己規制機能というのは、分かりやすく言えば、自分自ら入金やプレイ時間に制限を付ける事ができるシステムです。

基本的にベラジョンカジノに登録する時点で設定できます。自分は感情的になりやすいという方は、予め設定をきつくしておき、負けても直ぐに辞めれるように設定しておくと良いでしょう。

また、自己規制機能は随時、変更できるのでプレイに慣れてきた時点で随時変更していくと良いでしょう。

 

自己規制による入金制限

入金限度額を設けることにより、一定期間内の入金総額をコントロールすることができます。 設けられた入金限度額に達しますと、メッセージが表示され、設定された日数と金額がリセットされるまで入金することができなくなります。

解除や変更には、利用者本人が行う必要があり、反映されるまで最大24時間かかります。カスタマーサポートからは、解除や変更を行うことができません。上記を考慮に入れた上で設定を行う必要があります。

設定した入金制限は、制限設定後に行われた入金時刻と入金額から計算されます。 よって、入金制限を設定した時刻に関わらず、行われた入金額と入金時刻により、制限期間は変動します。

例:水曜日の夜10時に「1日で$100まで」の入金制限を設定し、同時に$100を入金した場合、入金制限に達します。この入金制限が解除され、再び入金が可能となるのは翌日の夜10時となります。

制限の設定または制限の強化は即時反映が行われ、解除または制限の緩和は24時間後に行われます。

 

自己規制によるプレイ時間の制限

時間制限を設定することで、一度のログインでプレイできる時間を制限することができます。制限時間に達するとメッセージが表示され、次にログインするまでプレイができなくなります。

制限の設定または制限の強化は即時反映が行われ、解除または制限の緩和は24時間後に行われます。

ゲームプレイ時間制限を設けることにより、設定した時間を経過すると自動的にポップアップ通知が行われ、ゲームプレイを継続するか中断するかを選択することができます。

※なお、ライブカジノ・パリのゲームプレイ時間制限は、各ゲーム内で個別に設定する必要があり、本設定は適用外です。

 

自己規制によるロス制限(負けた額制限)

ロス制限を設けることにより、一定期間の入金額に対する負け金額を設定することができます。設けられた制限に達すると、メッセージが表示され、設定された日数と金額がリセットされるまでゲームをプレイすることができなくなります。

ロス制限は、自分自身が入金した金額のみが対象となります。その為、勝利金額でのプレイによる負け金額には適用されないので注意が必要です。制限の解除や変更は、自分で行う必要があり、反映されるまで最大24時間かかります。

これもまた、カスタマーサポートからは、解除や変更を行うことができません。上記を考慮した上で設定を行う必要があります。制限の設定または制限の強化は即時反映が行われ、解除または制限の緩和は24時間後に行われます。

 

退会によりベラジョンカジノの利用中止

退会をご希望の際は、今後のサービス向上のため、退会理由を選び、'退会'をクリックしすれば退会もできます今後Vera&Johnを再度ご利用されたい場合は、利用していたアカウントからログインし、案内に従って再登録の手続きを行うだけです。

 

自己規制によるログイン制限

ゲームプレイをコントロールするために、ログイン制限(自己規制)を設定することができます。設定された期間を経過するまでアカウントは凍結され、再開することはできません。

なお、「タイムアウト」を選択した場合、設定期間を経過するとアカウントは自動的に再開され、「自己規制」を選択された場合には、設定期間を経過してもアカウントは引き続き凍結されます。

ログイン制限設定後はどのような理由であっても解除・変更はできません。基本的にログインの設定は、24時間 (タイムアウト)、7 日間 (タイムアウト)、1か月 (自己規制)、3 か月 (自己規制)、6 か月 (自己規制)、無期限 (自己規制)から選べます。

 

ベラジョンカジノがパチンコやスロットと決定的に違うのは?

 

因みにですが、私がこの記事を書いている最中にヤフーニュースに面白い記事が掲載されていましたので、併せて載せておきます。海外のカジノが日本のパチンコやスロットなどのギャンブルよりもはるかに安全という証拠といったところでしょうか(笑)

 

2016年(平28)12月、カジノを含む統合型リゾート(IR)の設立を推進する基本法「IR推進法」が公布・施行された。この中でギャンブル依存対策も盛り込まなければならない。パチンコ業界も同様の取り組みを迫られるなか、第一歩を踏み出すことになった。

「IRはギャンブル。パチンコは遊技。商売として異質」と代表取締役は一線を画しつつも、「(IR関連では)ギャンブル依存対策はかなり整備されている。学んで参考にしたい」との姿勢を打ち出した。

その上で、「安心して遊んでもらえるというのが、私たちの共通認識。ホールとして遊びにプラスになる行動をするのがホール側の社会的責務」と言い切った。

 

もし、ベラジョンカジノを利用する方はしっかりとベラジョンカジノの「自己規制機能」を有効活用してもらえればと思います。以上、ベラジョンカジノのギャンブル依存症対策は?自己規制機能って使えるの?パチンコやスロットと違うの?...という話でした。

 

カジノ名? カジノの特徴・メリット

【ベラジョンカジノ】

●初心者におすすめ
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【エンパイアカジノ】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【インターカジノ】

●海外/日本での知名度
●スマホ対応
●高額入金ボーナス

>>公式サイト


【ベットティルト】

●ベットオンゲーム
●珍しいプロバイダー
●入出金手数料なし

>>公式サイト


【カジノシークレット】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【チェリーカジノ】

●初心者おすすめ度
●新作ゲーム掲載が早い
●スマホ対応

>>公式サイト


【ライブカジノ】

●ライブカジノ
●ライブカジノの種類
●出金の早さ

>>公式サイト


【ウィリアムヒル】

●大手ブックメーカー
●イベントも豊富に用意
●社会的信頼度が高い

>>公式サイト


【DORA麻雀】

●日本人に人気
●入金なしトーナメント
●初心者歓迎!$1から

>>公式サイト


【カジ旅】

●カジノゲーム初心者
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【ワンダリーノ】

●高額賞金イベント
●高度技術の演出
●200%入金ボーナス

>>公式サイト


【スポーツベット】

●初心者にやさしい
●ライブベッティング
●eスポーツ対応

>>公式サイト

 

-ベラジョンカジノ
-, ,

Copyright© オンラインカジノの読みもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.