iWallet(アイウォレット)

iWallet(アイウォレット)の特徴とは?運営会社やサービス内容について

更新日:

iWallet(アイウォレット)はオンラインカジノでは欠かせないオンライン決済方法です。ですが、日本ではまだまだ知らない人も多いです。そこで、本記事ではiWallet(アイウォレット)の特徴についてまとめました。

まだ、iWallet(アイウォレット)を使ったことがないという方は、ぜひ参考にして下さい。きっと、オンラインカジノの入出金に欠かせない決済方法になるはずです。

iWallet(アイウォレット)の公式サイトを、先ずはチェック!

>>iWallet(アイウォレット)の公式サイト<<

 

iWallet(アイウォレット)は、オンライン決済の方法として多くの方から利用されています。現在、日本のオンラインカジノプレーヤーの間でecoPayz(エコペイズ)に次ぐ第2位のシェアを誇ります。

iWallet(アイウォレット)の運営会社はiWallet Limitedという会社で、香港に拠点を置いています。香港以外では、ヨーロッパ、フィリピンにも会社はあり、20名以上のスタッフチームから構成されているという事です。

以下が、iWallet(アイウォレット)の運営元であるiWallet Limitedの概要です。

 

iWallet(アイウォレット)の運営会社「iWallet Limited」について

 

私が調べた限りですが、上記がiWallet(アイウォレット)の運営会社であるiWallet Limitedのある建物だと思われます。あくまでグーグルマップを参考にしただけなので、間違っていたらごめんなさいorz

 

【iWallet Limited 会社概要】

会社名 IWALLET SYSTEM EU LTD.
住所 Unit G25 Waterfront Studios 1 Dock Road London E16 1AH
会社名 iWallet Limited
住所

Office A, 12/F, Vinent House, No 513-515, Lockhart Road, Causeway Bay, Hong Kong

ライセンス Money Service Operator (MSO)
ライセンス番号 14-03-01380

 

上記の内容は、実際にiWallet(アイウォレット)の公式サイトに記載されています。ライセンスも取得し、実在する住所ですから、間違いなく信用できる会社といえるでしょう。

iWallet(アイウォレット)の運営会社が香港という事で、その会社のCEO(代表取締役)も香港人なのかと思われる方もいるでしょう。ですが、実はiWallet(アイウォレット)の運営会社は日本人が立ち上げたという事です。

つまりその時点で、iWallet(アイウォレット)が日本人に対応していると確定しているようなものです。日本人がCEOと聞くと、より安心感も出てくるところです。

それに何より、日本人の利用者が多いというのが、一番の信用というのがありますが(笑)

 

iWallet(アイウォレット)の特徴とは、いったい?

 

①本人確認書類なしで簡単に口座開設ができる!

iWallet(アイウォレット)の口座開設は簡単です。メールアドレスの認証をすると約3分程度で解説できます。

口座が開設すれば、直ぐに送金を受け取る事もできますし、口座間の送金、さらに銀行への出金もできます。この時点では上限が8,000香港ドル(約USD1,000)まで利用できるスタンダード会員になります。

実はこの時点では、本人確認書類がない状態でも口座開設ができるのです。

上限額の制限を解除したい場合はエグゼクティブ会員になる必要があります。エグゼクティブ会員になる時点で初めて本人確認書類が必要になります。本人確認書類の審査には通常、2~3営業日で完了します。

 

②12通貨で対応、いつでも外貨両替ができる!

iWallet(アイウォレット)は全部で JPY / USD / EUR / GBP / SGD / HKD / CNY / IDR / PHP / MYR / THB / VND の12通貨に対応しています。その為、海外旅行でショッピングなどの時にも、直ぐに両替できます。

また、通貨間での両替でも手数料が安く、直ぐに決済に反映される事もあり、会社間のビジネス場面や友人同士のプライベートなどにも幅広く活用する事ができます。

実際に、日本でもオンラインカジノのプレーヤーの多くが愛用しています。

 

③簡単・便利な入出金方法で手数料も業界最安値!

iWallet(アイウォレット)は銀行窓口、もしくはインターネットバンキングの他、クレジットカードやクーポン購入などから入金ができます。着金確認次第、そのまま口座に反映されます。振込口座は上記の12通貨から選べます。

振り込みした場合、通常は3~4営業日ほどで口座に反映されます。口座維持費、送金手数料無料でスピーディーに資金がやり取りできます。オンラインカジノで利用者が多いのは手数料が安いという事もあります。

出金は日本にに住んでいるのであれば、エグゼクティブ会員、つまり本人確認書類を提出してあれば一般の銀行口座に振り込みが可能という事です。

 

iWallet(アイウォレット)は日本語に完全対応のサポート!

 

 

日本人の方にとって、オンライン決済というのはどうしても抵抗があるでしょう。それも海外の運営会社だと言語の問題があるのではと不安にも思う事でしょう。

では、iWallet(アイウォレット)の言語はどこに対応しているのか気になるところです。

実際にiWallet(アイウォレット)のサポートページを開くと、記載があります。英語、日本語、中国語、韓国語のお問い合わせに対応しているという事でした。ですから、私たち日本人には問題がないという事です。

実はですが、iWallet(アイウォレット)を設立したのが日本人だという事で、日本人にとってはありがたいサイトともいえるでしょう。日本人に重宝されているのも納得できるところです。

 

iWallet(アイウォレット)はおすすめのオンライン決済方法!

 

近年、日本でもオンラインカジノが多くの方に認知され始めています。それと同時にオンライン決済の方法も重要視されるようになりました。現在、iWallet(アイウォレット)はecoPayz(エコペイズ)に次ぐ、第2位のシェアを誇るといわれています。

因みに、ecoPayz(エコペイズ)についても知りたいという方は、以下の記事も参考にして下さい。

 

私も、オンラインカジノを始めた当初は、iWallet(アイウォレット)に関しても難しいようなイメージがあり使い始めるまでにかなりの期間を要してしまいました。今思えば、私がただ単に無知なだけだったのです。。。

ですが、いざ使ってみるとそれほど難しい手続きもないですし、手数料や手間などもありませんでした。要は私の勝手なイメージというだけでした。ですから、もし同じように考えている方がいるのでしたら、試しの登録だけでもしてみてはと思います。

使い慣れれば、手放せないオンライン決済の方法になると思います。

 

以上、iWallet(アイウォレット)の特徴とは?運営会社やサービス内容について...という話でした。ぜひ皆さんも、iWallet(アイウォレット)を有効に活用して、オンラインカジノを楽しまれてみてはどうでしょうか??

 

カジノ名? カジノの特徴・メリット

【ベラジョンカジノ】

●初心者におすすめ
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【エンパイアカジノ】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【インターカジノ】

●海外/日本での知名度
●スマホ対応
●高額入金ボーナス

>>公式サイト


【ベットティルト】

●ベットオンゲーム
●珍しいプロバイダー
●入出金手数料なし

>>公式サイト


【カジノシークレット】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【チェリーカジノ】

●初心者おすすめ度
●新作ゲーム掲載が早い
●スマホ対応

>>公式サイト


【ライブカジノ】

●ライブカジノ
●ライブカジノの種類
●出金の早さ

>>公式サイト


【ウィリアムヒル】

●大手ブックメーカー
●イベントも豊富に用意
●社会的信頼度が高い

>>公式サイト


【DORA麻雀】

●日本人に人気
●入金なしトーナメント
●初心者歓迎!$1から

>>公式サイト


【カジ旅】

●カジノゲーム初心者
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【ワンダリーノ】

●高額賞金イベント
●高度技術の演出
●200%入金ボーナス

>>公式サイト


【スポーツベット】

●初心者にやさしい
●ライブベッティング
●eスポーツ対応

>>公式サイト

 

-iWallet(アイウォレット)
-

Copyright© オンラインカジノの読みもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.