オンラインカジノの基礎知識

ハーフスポット法のやり方と注意点:オンラインカジノの利益確保戦略

更新日:

オンラインカジノには、私たちが名前も着たことがないという戦略がいくつも存在します。

その中でもこの記事で注目するのは「ハーフストップ法」です。

恐らくですがハーフストップ法なんて、聞いたこともないし、全く意味が分からない!という方が殆どなのではと思います。

以下に分かり易く解説を付けておくので参考にして下さい。

ハーフストップ法のやり方とは?オンラインカジノで勝てるの?

ハーフストップ法というのは、要は「利益を確実に半分残しておく方法」という事です。

オンラインカジノの様にギャンブルは「あの時、こうしておけばよかった!!!」みたいなことがつきものです。

そのような後悔、つまりリスクが低くできるという事です。

言葉で言うと簡単ですが、ではどうやって行うのかを以下の解説で理解してもらえればと思います(^^)/

 

ハーフストップ法の詳しい方法※仮定の話で解説

例えば、100ドルからゲームを開始しして、もし仮にですが連勝がそのまま続いたとします。

1,100ドルの高額な資金を他にする事ができたとします。

元々始めた時の資金が100ドルですから、単純計算で1,000ドルの利益が出たことになります。

ですが、やはりオンラインカジノはギャンブルですから勝ち続けるのは不可能な話です。

1000ドルを無駄にする避けたいところですよね!

このままではいずれ負けが込むのではと予想もできます。

そこで 1000ドルの半分の500ドルを手元に残し、残りの500ドルでゲームを続行します。

このルールを破らない限り、どれだけ負けても500ドルの利益を残すことができます。

但し、ここがポイントなのですが500ドルがなくなってしまったからと言って追加しない事です。

追加してしまうと、ハーフストップ法は成り立たなくなります。

また、そこから勝ち続け、500ドルが1000ドルになった場合は、更に500ドルを手元に残しておくといいでしょう。

500ドルがなくなればそれまでです。

きっちりと割り切ることが何よりも大切です。

 

ハーフスポット法で目標額を引き上げるのはあり!

上記の内容でハーフスポット法は設定額を下げないことが大切と言いました。

ですが、そこで疑問なのは設定額を引き上げる方はありなのかという事です。

実はですが、ハーフストップ法で目標利益を上げる方はありなのです。

例えばですが、目標利益を1,000ドルを達成した後に、利益額が2,500ドルまで膨らんだとします。

その場合は利益額を2,000ドルに設定し直します。

設定した後に、利益額が1,000ドルまで減ってしまった場合は、プレイを終了する事になります。

逆に更に利益が増えた場合は、必要に応じて目標利益を上げていくと良いでしょう。

引き上げる場合は、ハーフスポット法をルールを破るという概念ではないという言事です。

 

ハーフスポット法の注意点!絶対守らないと破産!

では、ハーフストップ法で絶対に守らないとどうなるかという事についても触れておきます。

先ほども伝えたように、ハーフストップ法のキモは「損をしても必要以上に引き出さない」という事です。

感情的になってついつい引き出してしまえば、それまでです。

そうなると待っているのは、折角、獲得した資金を全て水の泡にしてしまうのが落ちです・・・

ですから、自分のメンタル面でのコントロールが苦手な方はこのハーフストップ法は向いてないと言えるでしょう。

大勝ちしたら、その後の大負けが待ち構えていると言えるでしょう。

 

ゲームごとの差や一部のスロットにも注意!

また、ハーフスポットを実践する上では、ゲームごとの特徴にも注意が必要です。

ゲームの種類によって賭け金の上限・下限や資金の増加・減少に差が出てきます。

ゲームごとに違った目標額を決めるのでも良いですし、一定でないとムリ等い方もいるでしょう。

自分に合った方法というのは自分がゲームをプレイしないと分かりません!

それ以外にも一部のスロットでは特定のケースでゲージが溜まりボーナスゲームがプレイできるものもあります。

ハーフストップ法を適用したがためにボーナスを取りこぼすという可能性もあります。

判断が難しいだけに、その場合は始めからやらない方が良いでしょう。

 

ハーフストップ法の特徴を大まかにまとめると!

ハーフスポット法は、ギャンブルにおいて確実に利益を確保するために実践するのもありと思います。

 

●どんなゲームでも実践できるが、決して目標利益を引き下げてはいけない!
●目標利益を破るギャンブラータイプ!感情的な人には不向きな手法!

 

という事だけは覚えおいてください。

利益は少ない戦略ですが、目標利益を絶対に守れるという方にこそハーフストップ法はおすすめです。

やめ時をしっかり定め、利益を最小限確保するようにすれば破産するリスクも少なくなるのではと思います。

ただ、始めのうちはオンラインカジノになれう事だけを考えて純粋にプレイを楽しんでください。

その方がオンラインカジノにも慣れのも早いはずです(*´ω`*)

 

カジノ名? カジノの特徴・メリット

【ベラジョンカジノ】

●初心者におすすめ
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【エンパイアカジノ】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【インターカジノ】

●海外/日本での知名度
●スマホ対応
●高額入金ボーナス

>>公式サイト


【ベットティルト】

●ベットオンゲーム
●珍しいプロバイダー
●入出金手数料なし

>>公式サイト


【カジノシークレット】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【チェリーカジノ】

●初心者おすすめ度
●新作ゲーム掲載が早い
●スマホ対応

>>公式サイト


【ライブカジノ】

●ライブカジノ
●ライブカジノの種類
●出金の早さ

>>公式サイト


【ウィリアムヒル】

●大手ブックメーカー
●イベントも豊富に用意
●社会的信頼度が高い

>>公式サイト


【DORA麻雀】

●日本人に人気
●入金なしトーナメント
●初心者歓迎!$1から

>>公式サイト


【カジ旅】

●カジノゲーム初心者
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【ワンダリーノ】

●高額賞金イベント
●高度技術の演出
●200%入金ボーナス

>>公式サイト


【スポーツベット】

●初心者にやさしい
●ライブベッティング
●eスポーツ対応

>>公式サイト

 

-オンラインカジノの基礎知識
-, ,

Copyright© オンラインカジノの読みもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.