ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)ローカル入金方法:銀行振り込みによる入金方法の流れ

更新日:

ecoPayz(エコペイズ)からオンラインカジノに入金する場合、入金手段としてクレジットカード、もしくはデビットカードは利用できないと以前の記事でもお伝えしました。

もし確認していないという方は、以下の記事を確認してください。

 

そこで、本記事ではecoPayz(エコペイズ)の他の入金手段であるローカル入金(銀行振込)の方法について紹介しようと思います。

ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金とは?

 

まず始めに、ecoPayz(エコペイズ)のローカル入金とは何かについてざっくりと紹介しておきます。ローカル入金というのは、「銀行振替オプション入金」「仮想通貨入金」の2種類があります。

仮想通貨はあまり利用者がいないのも事実でから、本記事では「銀行振替オプション入金」に焦点を絞って紹介していこうと思います。詳しい手順は以下の通りです。

 

【手順その1】公式サイトから「資金を引き出す」を選択!

先ずは、ecoPayz(エコペイズ)の公式サイトにログインします。入金したい通貨の口座があれば問題はないのですが、まだ口座を開設していない時は、口座の解説から始めます。

ecoPayz(エコペイズ)の口座開設は以下の記事で詳しく解説しています。

 

口座開設が完了していれば以下の画面になるはずです。私としてはオンラインカジノはドル($)が多いので、この記事ではドルに通貨を合わせて解説していきます。

 

ecoPayz(エコペイズ)に入金するには、左のサイドバーにある「資金を入金」、もしくは通貨ごとの項目の「入金」を選択しクリックします。

すると、以下の記事に飛びます。

 

【手順その2】「ローカル入金」を選択、「Wire Pay」を選択する!

上記の画面になると、詳しい入金方法が指定できます。銀行振り込みで入金する場合は中央の「ローカル入金」をクリックします。すると「Wire Pay」「Alternative Payments」が選択できます。

恐らく、殆どの方がここでつまずくはずです。以下にそれぞれの特徴を載せておくので参考にして下さい。

 

①Wire Payとは?

Wire Pay(ウァイヤーペイ)というのが「銀行振替オプション」、つまり銀行振り込みの事です。ecoPayz(エコペイズ)から指定された国内決済サービスに振り込むと、ecoPayz(エコペイズ)の口座に残高が反映されるという方法です。

Wire Payは手軽で簡単です。その為、オンラインカジノ初心者の方は、このWire Payを利用するのがおすすめです。ただ。以下の手数料がかかるので残高が一致しないと慌てないよう気を付けて下さい。

  • エコペイズ手数料は5%
  • 為替手数料は2.9%

 

②Alternative Paymentsとは?

Alternative Payments(オルタナティブペイメント)は、デンマークの仮想通貨決済会社であるCoinify(コイニファイ)の決済システムです。

ecoPayz(エコペイズ)は元々、仮想通貨を保管する仕組みではないので、着地した時点で指定口座に換金れる仕組みです。その時点でのレートにより多少は額に変動がありますが、手数料が抑えれる事ができます。

仮想通貨を取り扱っているのであれば、検討するのもあります。

 

【手順その3】Wire Payに金額を入力し、チェックする!

次に、入力項目が出てくるので、順に埋めていくだけです。

 

①入金したい金額を入力
自分が入金したい金額を入力します。ドルの場合、最低入金金額は11.33ドルです。仮に1ドル120円と計算で最低金を割り出すと、日本円で1,360円ほどになります。(その時の為替レートで変わります)

②チェック項目のチェックを入れる

③「続行」をクリックする

 

【手順その4】振込先の銀行口座を確認する!(メモ必須)

画面の右側に入金先が表示されます。この内容をメモするか、もしくは、パソコンやスマホの2台使用の場合はどちらかに表示させて作業を進行すると間違えずに良いでしょう。

因みに上記の場合、金額が1807.93JPYになっていますが、銀行の振り込みの際には小数点以下切り上げで1808円で処理すればよいという事です。分からない事は以下までと記載もあるので少しでも疑問に思う時は聞いてみると良いでしょう。

 

土日祝祭日、年末年始、平日15時以降のお振込など銀行休業時の御入金は、翌営業日の確認となります
決済のお問合せ:support@ovspay.jp までお願いします。ご不明点、疑問点あれば【電話】03-4582-3794でも対応しております。

 

そして、入金するのは以下のネットバンキングが便利です。

 

【手順その5】ネットバンキング、もしくは直接銀行から入金!

 

ecoPayz(エコペイズ)に銀行振込する方法は、基本的に2通りあります。まず一つは、皆さんもご存知のように銀行や婚儀になどのATMから直接入金する方法です。

そして、私がおすすめするのはネットバンキングによる入金です。ネットバンキングなら、ecoPayz(エコペイズ)の入力先を表示して、そのままネット上で入金手続きができるからです。

私の場合は三菱UFJ銀行のネットバンキングを利用しています。ネットバンキングをまだ利用していないという方は以下を参考にすると良いかと思います(^^)/

 

【手順その6】ecoPayz(エコペイズ)の口座に反映されているか確認!

 

そして、数日後、ecoPayz(エコペイズ)の口座の残高を確認してみました。すると、無事、上記のように残高が入金されていました。15ドルで入金し、手数料を引かれた14.96ドルが入金という事でした。

これで一安心という感じですね(∩´∀`)∩

大抵の場合、ecoPayz(エコペイズ)に入金すると最低でも3営業日以内に残高は反映されます。但し、土日祝日、年末年始、平日15以降の振り込みは翌営業日になります。

いきなり、残高に反映されなくても慌てないようにして下さい。もし、3営業日を過ぎて、それでも反映されない時は、その時初めて問い合わせてみると良いかと思います。

 

以上、ecoPayz(エコペイズ)ローカル入金方法:銀行振り込みによる入金方法の流れ...という話でした。

 

カジノ名? カジノの特徴・メリット

【ベラジョンカジノ】

●初心者におすすめ
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【エンパイアカジノ】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【インターカジノ】

●海外/日本での知名度
●スマホ対応
●高額入金ボーナス

>>公式サイト


【ベットティルト】

●ベットオンゲーム
●珍しいプロバイダー
●入出金手数料なし

>>公式サイト


【カジノシークレット】

●キャッシュバック
●トーナメント数が多い
●サイトのわかり易さ

>>公式サイト


【チェリーカジノ】

●初心者おすすめ度
●新作ゲーム掲載が早い
●スマホ対応

>>公式サイト


【ライブカジノ】

●ライブカジノ
●ライブカジノの種類
●出金の早さ

>>公式サイト


【ウィリアムヒル】

●大手ブックメーカー
●イベントも豊富に用意
●社会的信頼度が高い

>>公式サイト


【DORA麻雀】

●日本人に人気
●入金なしトーナメント
●初心者歓迎!$1から

>>公式サイト


【カジ旅】

●カジノゲーム初心者
●スマホ対応
●クレジットカード対応

>>公式サイト


【ワンダリーノ】

●高額賞金イベント
●高度技術の演出
●200%入金ボーナス

>>公式サイト


【スポーツベット】

●初心者にやさしい
●ライブベッティング
●eスポーツ対応

>>公式サイト

 

-ecoPayz(エコペイズ)
-

Copyright© オンラインカジノの読みもの , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.